FC2ブログ

学生生活最後の旅行 とれわる編

こんばんは、はんきゅ~です。
最近はもうじき製品化されるあれに乗って通勤してます、
やっぱり、LCDあるのはいいっすね。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
今回はとれわるについてやっていきます。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
とれわる、私は1階に注力して、2階はなにもしてないの
でレイアウトが単調とか言われても困るんやで(卍)
にしても、赤茶のモジュールはきれいで圧巻モノ、
荒した悪いお兄さんは私です。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
会場前に旨いラーメン屋行こうとするも、閉店したと勘違い
(人気になり移転)なので、移転前の場所にできた、
学生生活最後の旅行 とれわる編 
どうみても旨そうな唐揚げ屋さんのお弁当に、このデカさ最高すぎませんか!
ニンニクきついのでブレスケア買ってから
滅多に人が来ないところで花見して食べてね。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
会場に戻ると、なんか並んでる。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
ミスタービーンさん!?まずいですよ!!
でもね、お兄さんはこういうの好き。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
相鉄も乗り入れはじめたので(気が早い)
もうじき製品も出そうっすねぇ、
でもシエンタのケツにしか見えないフェイスですなぁ・・・。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
もうでんそうしたとかはやくないっすかぁ・・・。
単品で出たら欲しいけどねぇ。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
おなんかいの電車で圧倒的強制送還。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
圧倒的目黒線・・・。
うちも9000やりたいねぇ。

学生生活最後の旅行 とれわる編 学生生活最後の旅行 とれわる編
東急系統を置くと結構それらしさ出ますよねぇ、
製品化されんかな()
そしてなんだかんだで17時になってしまい途中まで解体手伝い、
帰宅へ、
学生生活最後の旅行 とれわる編 
モノホンも見れてよかったっす。
そして品川から新幹線で帰宅、着いたのは9時半ごろでしたねぇ。
学生生活最後の旅行 とれわる編 
オミヤでもらったレール、次の日のイベントに仕込ませました←

今回で、学生としてのとれわるは終わり、
今後も続けたいものの仕事次第ではどうしようもないです、
できる限り参加していくのでお会いできた時はまたよろしくです(笑)

次回は今作っているもののご紹介でも。
でわぁ~♪
スポンサーサイト

学生生活最後の旅行 東京暴走編

こんにちは、はんきゅ~です!
最近は仕事の行き帰りに記事を書いて
家で組み立ててます。
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
今回はとれわる前のイベントより
翌日、新幹線乗るべく仙台駅へ。
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
はやぶさ!、でも乗るのは・・・
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
こまち(笑
新幹線で上野へ向かった私は、花見をし上野恩賜公園へ
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
これでは人見ですな・・・(笑)
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
この後は三田線乗りにいったりして渋谷に向かい荷物おいて、
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
何してんのコイツ。

でサプライズゲストのごねごねのらいてうくん
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
を拐って、このベンツ君で迫真GT部、首都高渋滞の裏技して
渋谷から谷町jctまで45分とかあほくさ
大黒とかC1とか、辰巳いってました、
彼もこの場所行ってみたかったようで良かったっす。
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
Cクラスは次元が違う()
コーナーからの立ち上がりが癖になりそうです。
そして戻って渋谷へ
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
用意をして寝ました。
次の日は設営と開催日

少し凝って元住吉やってました、主犯です。
学生生活最後の旅行 東京暴走編 
次回はとれわるの中身もやっちゃいまーす❗
でわぁ~♪

学生生活最後の旅行 仙台後篇

こんにちは、はんきゅ~です。
最近は桜も仕事行く途中に散りつつ舞う姿に
寂しさを覚えますが、それも風情ですね。

さて今回は、前回の続き仙台旅行編2部

前回は石巻に今したがまたマンガッタンに乗り松島海岸へ
にしてもあのデザイン、ヤバイっすねぇ。
学生生活最後の旅行 仙台後篇 
野蒜付近、この辺りで205系が1編成は高台で難を逃れ、
1編成は津波にのまれ、廃車に、そう思うと路線変更が行われる区間が、
多くある東北の被災路線、少し重みや、思いも感じます。
学生生活最後の旅行 仙台後篇 
松島海岸には1時間ほどで到着
学生生活最後の旅行 仙台後篇
ここから歩いて20分のところに松島でも有名な橋、
福浦橋がありまして移動
 学生生活最後の旅行 仙台後篇
 偶然島の端まで行くと誰もいなくて時より仙石線の通る音、
船の汽笛の音がするだけ、たまにはこういうのもいいですよね。
学生生活最後の旅行 仙台後篇 
この後は、仙石線で仙台入りして
学生生活最後の旅行 仙台後篇 
ポケセン行って切符の元とりに地下鉄乗り倒します。
学生生活最後の旅行 仙台後篇 
この広告好きです()
何パターンかありまして、鉄な人には全てわかるはず!

そのあと東西線で六丁の目へ
学生生活最後の旅行 仙台後篇 
なにしてんのやら・・・

そして、夕食を済ませ、あおば通へ
少し夜の仙台堪能後、あおば通~東北本線の長町経由で
地下鉄仙台へ移動、勾当台公園にある宿に突っ込みました!

次回は東京での日々のおさらいです。
でわぁ~♪

学生生活最後の旅行 仙台前編

こんばんわ、はんきゅ~です。
研修では同僚にパワポ少し使えた程度で
なぜか某ダッシュのあの人や
VS何とかあの人の呼び名で呼ばれてます。

今回は、東京着弾旅行をおさらいします。
学生生活最後の旅行 仙台前編
MM125便 関空→仙台
何時ものピーチ、でも今回は運転会の資材ごと移動です←
着いたのは9:50頃、朝はちょうどいいラピートに
乗っても荷物預けると遅れそうなので要注意!
学生生活最後の旅行 仙台前編 
さようなら・・。
そして乗りたいものの一つに乗ります。
プラレール 東急6000系リメイク 
STA721系、カラーがカッコいい、ただそれだけ、
この系列の顔ってプラレで作ると似ないんですよねぇ。
まぁ今作ってるんですけどね・・・。
これで杜せきのしたまで移動して、
狂ってるリサイクルショップよって、仙台へ
学生生活最後の旅行 仙台前編 
牛タンの伊達 通定食 960円
 人間火力発電所になりそうなうまさです。
麦飯、とろろ、牛タンとほおばると、
もう気が狂うほどうまいんじゃ・・・。
小食な、私もごはんおかわりしすぎてきつかったっす。
このお得すぎるランチ、昼しかやってないので、要注意!

そしてもう一つ乗りたかったもの
学生生活最後の旅行 仙台前編 
そうHBーE210系仙石東北ライン
段差祭りになってしまう、少し変わった車両です。
もともと低い列車線に東北本線は合わせたために
電車の高さのコイツは座高が高いのです。
個人的にはエアサスとか
入れておけばいいのではとか思う意味不明っぷり。
動くときに協調運転してるような面白い音でこの区間へ
 学生生活最後の旅行 仙台前編学生生活最後の旅行 仙台前編学生生活最後の旅行 仙台前編
かつては連絡線だった区間を営業車を通せるようにした区間です。
そして205に乗りたくて下車します。
学生生活最後の旅行 仙台前編 
高城町、特に何かあるわけではないですが。
学生生活最後の旅行 仙台前編 
20分後来たのはマンガッタンライナー、運がいい()
これ、テガールでやってみたいですね~♪

石巻には14時ごろ到着。
学生生活最後の旅行 仙台前編 
学生生活最後の旅行 仙台前編
運よく石巻貨物の着回しに遭遇。
いまだにDE10が引く貨物が見れます。
この後少し散策した時に見つけたリサイクルショップで
とんでもないものを発見したんですが、それはまた後で。
学生生活最後の旅行 仙台前編 
観光で頭いっぱいで、仮面ライダーしかとってないです←

次回以降松島とか行きます!
学生生活最後の旅行 仙台前編 
16年物しかも未開封で300円で大興奮(ぉぃ


でわぁ~♪

北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道

こんばんにちは、はんきゅ~です。
pixiv始めました、と言ってもポケモン系だらけなので、
皆さんにはあんまりって感じかもですが、過去の描いたプロフや、
友人からのリクエストや趣味程度で描いたものも上げていきます。

 さて今回は、北海道編最後です。
函館観光して大阪へ帰還したいとおもいまして、
函館山へ、ロープウェイ高スギィ、カーシェア借りればよかった(物理)
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道
 数週間前は停電するさまを観察していた函館山も、
いまではしっかり電気復活してますので、皆さんもいらしてくださいね()
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道 
スーパー北斗が見える
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道 
函館山降りた後は、異人街へ教会や
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道 
まるで海外のような一枚さえ撮れます。
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道 
ぉぃ・・・。
レトロ号乗りたかったよぉ・・・、
次の運行が飛行機が空の上にいる15時台だったためあきらめました。
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道 
最後なので函館ラーメンを食べようと買い物済ませて路面電車に・・・。
低床車ですかぁ・・・ノンストップねぇ。
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道 
なんか見てはいけないもの見てしまったなぁ・・・。
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道 北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道
最後はブルートレインさんで、塩ラーメンを頂きました。
旧型貨車ベースだろうと思われる店内で頂くラーメンは格別です()
そして、函館空港へ、JAL2124便13時50分発伊丹行で、
帰路につきます。
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道
さよなら北の大地・・・。
北海道をめぐる6日間 6日目 最後の函館、思いで残る北海道
雲の向こうはきっとロシア・・。


北海道をめぐる6日間 2日目 幸せ求め、最果ての地へ 
6日間の旅、いかがでしたでしょうか?
私は樺太に興味を持ちあの後資料を調べたり、
どんな土地だったのかとか調べてしまってます。

様々なことがこの地ではあり内地にはない
やっぱりすごいんだなって、改めて感じましてもう一度、
今度はバイクとかで行ってみたいものですね。

でわぁ~♪
プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR