はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪

 こんばんわ、インターンが終わり、
一息つけたはんきゅ~です。
 最終日は懇親会してくださり、何故か
会社の方とはポケモンで、同じインターンの人とは、
ヴゥォォォォ、デデドン(衝撃)とお酒で盛り上がり、
結構面白かったです。(たまげたなぁ。)
呑み放題で薦められるがまま、
なんと店のチューハイを制覇してしまい←
少し帰ってからきつかったけど、酒強くてよかった()
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪
 今回は最終日になります。
私が止まったのは一畑電鉄のホテル、ホテル一畑!
宿にたどり着いたとき、こんなところ止まっていいのか?
と焦ったんですが問題なく良かった()

 起床後、朝湯に行くと誰もいなくって、気持ちよかったっす。
朝ごはんはおいしいバイキングなんて日だ
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
 お魚はノドグロ、ピザにはシジミ!がはいってます。
おいしいノドグロでした、ピザは冷めててry
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
 山陰にはやまなみ街道というのがあってしまなみ同様、
サイクリングロードが整備されているとか、
就活終われば、今度は走りに行こうかな?
DPでおなじみ宍道湖ですが、島根・・・、いいところですね、
もう少し人が増えればもっと面白いかも。

 そして松江に移動。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
普通の115系かなと思えば、
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪
あああああああああああああああああああああry
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
やくもで逃避行やで(あほ
ピンクスカートが少しかっこいいですよね。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
 岡山支社と米子支社は互いにゆるキャラを持っており、
ドMなくまなく大先生は少しネタ要素で好きです。
そして米子で乗り換え、
乗るのは
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
バーローコナントレイン!
きっと黒い犯人さんにやられるんですね。
車内はいたって普通のキハ121です、
車内放送が聞き覚えあると思えば東急の人でした。
これで、伯耆大山、倉吉、鳥取と向かいます。
途中で64の広島更新色見たんですが、レアとは知らず・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
大山、関西から最も近い活火山ですね。
いろはすの水も関西はここの水がやってくるようです。
最近はフレーバーのみかんと炭酸のブドウが大好きな私←

 いやー121って早いですけど、
MHついてたら最高だったな、とか思ってしまいますね。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
 鳥取に付いたのは12時半、乗る予定の因美線は14時台なので、
駅前で暇をつぶしてました。
 友人と某県議大好き温泉地に行ったとき寄ったイオンや、
おもちゃ売り場が死んでる、鳥取大丸などなど駅前をぶらっと
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
因美線智頭行き、
久々のキハ47です、昨日も乗ったけど(爆)
やっぱり走りに風情がありますよね・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
もうじき消される路線図・・・。
なんかすんごく寂しくなりましたね。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
智頭に到着すると、また私はチートを使い、
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
乗りますねぇ。
高架を130キロで通過するさま・・・。最高です。
やっぱり振り子式のDCが大好きです(スマイル)
 ※今回は上郡~智頭で自由席と乗車券を買いましたが、
智頭急区間だけではなんとJRは売ってくれないので、
智頭駅もしくは上郡の智頭急の人に聞いて買うといいですよ、
ちなみに1日フリーパスを買えばなんと片道料金より少し安く、
駅員さんもその通りに勧めてくれたのでありがたかったですね。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
実はこれに乗ってもいいかなと思ったんですが、
時間かかると体力に不安を感じたので止めました。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
くまなく先生に上郡で乗り換え、
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
2日ぶりの223系で大阪に出ました。
というのは大嘘で
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
途中、姫路で降りたので、225系で帰阪したのは秘密です←

おまけ、ポケセンヒロシマでの一枚。
はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
ポッチャマ・・・。(小声)
まるで先輩並みの便乗顔←

はんきゅ~の三江トライ! その6 松江しんじ湖温泉~大阪 
編集後記。
後200日無いですね、三江線が廃線になるまで・・。
 まぁステップの入ってはいけないところで、
普通に前面展望撮ろうとする人いたり、
騒ぐ人も多かったので、少し残念でした。
 それでもいろんな人とお話したり、
小さいキハ120の2連の中あれほどの人になるのは、
関西線のラッシュぐらいしか見たことないですね(笑)
川本町の人の一生懸命さや、地方の良さも知れてよかったです。

 出来ればあとこの1年廃止が伸びてくれれば・・・。
と私は思いたいですが、残念なことに期待はできませんね。
やり方次第で、鉄路を潰すも残すも会社の方針次第なのでしょうか?
そう思うと淋しいものです。

 戻らない離れていく、2017年夏・・・。

 皆様もなくなる前に是非一度乗ってみてください。
冬は運休しやすいですが、秋はおすすめの季節だそうですので
数泊しつつ、沿線を5本の列車でうまく進むのも面白いかも。
※察しの通り18きっぷシーズンはとんでもない程、
混むのでローカル線らしさを知りたいなら、あんまり推奨しません。


 この旅先で出会ったすべての人々に感謝します。
でわぁ~♪

スポンサーサイト

はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉

 こんばんわ、はんきゅーです。
インターンあっても毎日何故か更新してます、
PC触ってるので打つのが早いからなんでしょうかね?

前回の続きもう三江線も終わって、あとはじたばたします←
この日は大阪まで帰らず、出雲大社に行こうと決めてまして
バタデンに揺られます。
※駅着いたらホント駆け込みギリギリで写真が撮れず、
まぁ京王元5000系の2100系でした。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
川跡で乗り換え
バタデンを走る元東急1000系、中間先頭改造なもので、
東急1000には見えないですね、
先日池上線の生き残りにも乗ったんですけども・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
乗り換え電は、まさかの最新型JR四国7000系。
いろんな車両のにおいがしますが、知りません←
※出雲からの隣の2100系が乗電でした。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
・・・。
カオスすぎてry
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
 出雲大社駅到着!
なんと、1時間に一本しかないという素晴らしいダイヤですね・・・。
そして、歩くこと5分、
いやー静かなのが怖いほど人がいない・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
出雲大社です!どうでしょう。
某旅番組を思い出しました。
さっさと、入ってお参りですよ、はい。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
流石にお社は、自然が満喫できますね。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
山がすごいことになってる・・・。
つまようじが刺さってるように見えた私は不謹慎なのか・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
 出雲大社にお参り!
 豆知識、10月は神無月といいますが、こ↑こ↓島根では、
神有月といい、全国の神様がコチラ出雲にやってくるそうですが、
10月にここ出雲大社に来たって神様はいません、
島根県内の神社にいるのです、では何のためにあるのか?
 それは神様のお宿としてあるのだそうですので、
パワースポット好きの皆さんは、
10月、出雲大社以外の島根のスポットにも、
お出かけになってはいかがでしょうか?
どっかできいた話だなぁY(o0ω0o)Y 
 この時点で17時を過ぎ、店も閉まってしまい、
大好きなしまねっこグッズを買いそびれすこし、
がっかりしている私は鉄なスポットへ行ってみることに。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
 元JR大社駅、平成2年に廃線となった大社線の終着駅です。
かなり大社からは離れており、廃止になったのも多少うなずけますが、
今でもあれば、やくもやサンライズなんかも、
乗り入れるような駅だったのかも、とか思えてきますよね。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
今にでもキハ40とかやってきそうな光景・・。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
駅は2面3線だったんですね。
三江線よりも豪華←
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
駅には私以外誰もいない時間がやってきて、
まるで神隠しのような・・・。
昔は急行だいせんや大社などの乗り入れもあったとか。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
ボロボロのSL、復元するのは難しそうです・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
駅札も昔のスタイル。
なんか30年ぐらい前に来たような感じがします。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
街中ぶらぶら、ふと撮った一枚ですが、
旅情を感じさせるいい一枚だと思えちゃいました。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
駅には某映画に出てきたあの車両も。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
まじでごえんください・・・。まじで・・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
帰りもこいつでしたね。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
急行出雲大社行き(回送)
これ誤乗しかける人いっぱいいて草でした。
はぁ(*´Д`)・・・御縁ないねぇ・・・。
・・・。!?
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
前言撤回←
やったぜ。
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
しまねっこ号・・・。
乗りたかった(本当)
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
 ご縁ありました(大嘘)
彼に隣に座れ、と言わんばかりに隣に座ってしまい(敢えて)
一人で勝手に和んでました←
 ゆるキャラ好きとしてはエイプリルフールネタで、
必ず何かしてくれるこ奴はなかなかいいセンスだとおもいます。
村造ったり、企業キャラになろうとしたり
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
 宍道湖・・・思えば19時前でしてもう眠くってヤバイ・・・。
しまねっこ先生に寝たらヤラレル←
なんだかんだで松江しんじ湖温泉到着、
さーて♨だぁぁぁぁぁ!
はんきゅ~の三江トライ! その5 出雲市~松江しんじ湖温泉 
※はんきゅ~からの優しい警告。
松江って本当にお酒呑むつもりでないと、ご飯食べれるところが
正直マ〇ドぐらいしかありません←
私はその日呑む気にならないほど疲れていたので、
1時間ほど探したんですが仕方なく
コンビニで済ませてしまいました、出雲で飯を食べるぐらいの
気でいるのが、おすすめですね本当に←

 しまねっこには会えても、飯運には本当に恵まれない私でした。
やけくそなのかその日長湯して、宿で呑む元気なかったはずなのに、
一杯やってる私、温泉上がりのお酒っていいですね(もう言ってることがおじさん)

この日は、10時過ぎにはねてしまいました。
次回は最終日、帰るだけですがなかなか濃い内容ですので、
お楽しみに!
でわぁ~♪


はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市

こんばんわ、はんきゅ~です。
今回は、前回の続きです。
12時過ぎに石見川本に到着した私、
しかし停泊が1時間半ほどあるので駅を出て見ることに。

意外と栄えてる?
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~松江
綺麗な街並みと、
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~松江 
夏を感じる田舎の街並み・・・。
あ^~いいっすね。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~松江 
そして、昼ごはん食べて休憩して駅に戻るとパネルがお出迎え、
もう214日しかこの日で無かったんですね。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~松江 
お遊び☆
この日のため会場絵で破損したスカートも手直しして、
塗装も少し変更しました。
そして町の人々が乗客を見送りに・・・。
聞くと行き違いをするそうでカメラ構えて、
こんな感じに。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
なんかいいっすね。
周りで他の撮影者が出てきた人に
邪魔邪魔言っていたのが、少し嫌でしたが。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~松江 
狭い車内は発車してから江の川に最接近します。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~松江 
 そして河口に近づきます。
この日はファンの人もいれば爺さんばあさんに、
若いカップル、私のような大学生も乗ってる車内でしたし、
西さん3連にしてもいい感じっすよ(スマイル)
ワンマンでしたが整理のためか、車掌さんも乗り合わせてましたね。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~松江 
ああ・・・。
終わってしまいました、もう戻らない三江の夏
廃線までに行くのはおそらく無理でしょうけど、この町々は
いずれクルルァなりバスなりで訪れたいですね。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
少なすぎィ・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
 そして汽車がない・・・。
よしチートだ。
(カメラ)バッテリーがありません・・・アーキレソ・・・。
当然おきに乗りましょうねー。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
 やっぱりこの人、懲りません←
自由席で一番前が開いてるという素晴らしさ、
500番台は東向きはビュー出来ませんが、それ以外は
こういうのが楽しめマッスル!
120キロでカーブを駆け抜けるさまは振り子式DC好きな、
はんきゅ~にはたまりません。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
平たいっすね・・・。本当に。
普通だと1時間以上かかる出雲市、
特急だと40分程度で行けるので、
活用できるときはしっかりするのが、いいと感じます。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
綺麗な日本海、ドア窓から出ないと撮影不可だったので、
トイレついでに撮影しましたね。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
キハ120‐300、山陰の普通ですので、
これもまた当たり前の姿ですね。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
西出雲・・・。
このカラーまた見られるとは・・・。
少し感動ものでした。
運用には長い事ついてなさそうですね、
やくも 岡山とは出ているものの、岡山側の1連は
どこかに行ってしまってます。
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
おきにはハプニングしかなかったですが、
降り際、三江線も一緒だったおじいさんに、
「前取れてよかったね」とお声がけいただきました。
私は笑顔で返事し、出雲市へ降り立ちました。


さてカメラのバッテリーを交換し、
はんきゅ~の三江トライ! その4 石見川本~出雲市 
いきますねぇ。


次回ここ行っちゃいます。
でわぁ~♪


はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本

 こんばんわ、はんきゅ~です。
世田谷線300系の動画upしました、
良ければご覧になってくださいな。

さて、ホテルのシャワーであらぶって、
朝ごはんをかきこむ羽目になった私の遠征2日目、
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本
 初芸備線、いやーとるだけ撮って乗ったのは初めて←
4連ですが、後ろ2連は下深川で車掌さんと共にいなくなります。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
車内にかわいらしい虫も・・・。
なんか夏の終わりを感じる一幕でもありました。
いやーローカル線って感じ(広島市内)
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
狩留家で行き違い。
もう色合いのせいで旅情しかないです。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
中三田、ここでキハ120の快速の通過待ち
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
うーん旅って感じ。
キハ40系列堪らないっす。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
※18きっぷなんで降りても問題はないっすね。
120の通過シーンは動画にとっているのでいずれ何かしらで・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
あのメロディーはここでは流れず・・・。
残念でした。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
毛利家ゆかりの吉田、吉田郡山城もこのあたりです。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
行き違いが多いと、こんな旅でも色々見れるので楽しいですね。
芸備線はおすすめですよ!
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
幕や顔は原型を残す、新山口のキハ40系列、
関西や中四国住なら気軽に楽しめる一幕?かな。

そして10時前に三次到着。
走れっはんきゅ~!
(走ってはいけません(戒め))
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
はい、とうとうきました、来てしまいました。
さて乗りましょう!
無事着席完了!
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
口羽駅、
多くは撮影してません、全てを感じるため・・・。
でもこれはしたかったのです。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本
宇都井駅と私のキハ120-300
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
少しいい意味で車内がざわつきましてry
まぁこのために作ったので、いいですよね。はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
軽トラが追いかけてくる・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
江の川がとってもきれい。
さすが中国太郎といわれる清流です。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
とってもきれいな空、快晴です。
はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本 
北線の起点駅、浜原駅。
ここから、景色を楽しみつつ、石見川本へ。
街並みの赤瓦は石見瓦というそうです。
 はんきゅ~の三江トライ! その3 広島~石見川本
石見川本では1時間30分程度の停泊、
川本町はチャンスとして、
町全体でこの時間を活用してもらおうとしてます
次回は私もこの街を歩きます!


でわぁ~♪

はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。

 こんばんわ、はんきゅ~です。
いやー、涼しくなりましたね、少し夏が恋しいです←
今日から少しインターンシップである会社にお世話になってますが、
お家から偶然にも近いのでありがたいものです。

広島に向かうのが今回のお話です。
213系が込み過ぎて耐え切れなくなり、
中庄でおりて1本待って大野浦行きに乗り込みます。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。
 思えばR編成ですね、ボロクハの組み換え編成です。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
 大野浦・・・また中途半端ですが、これの続行が、
岡山発、岩国行きなので悪くはないはず・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
金光ではまさかの117系魔緑の遭遇!
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
 尾道付近では海も見えます。
尾道駅の改装で、しまなみの帰りいつも寄っていた、
おいしかったラーメン屋さんがなくなり、少し寂しいです。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
115系思えばもうじき単色化も一部を除き完了しますね。
海田市では長く止まっちまうので、呉線乗ります。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
※今回227系乗れません。
そして広島到着後すぐ走ったはんきゅ~、
何があったのかといえば・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
・・・。分散クーラーの115系・・・。
C13編成! ボロクハ最後の生き残り?
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
クハ115-608、
まだまだ現役で少しうれしいですが、
もうじき227系も2次投入があるとか聞きますし、撮るなら早めがおすすめ。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
実は岡山行きでした←
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
そして反対側・・・。
ミルクの多いカフェオレこと広島更新色!
もう2編成程の在籍になりましてレアさが増してます。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
あああああああああああああああ
ああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(自制

そしてこいつで、新白島(贅沢
アストラで、県庁前へ。
そしてポケセンだの、ポポンだの行ってから
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
京都市電←
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
VVVFニキ。
おしゃれですねぇ・・・。
腹減ったなぁ・・・、広島駅にうまいお好み屋あるんっすよ。
じゃけん行きましょーね。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
大阪人なのに広島の方が好きとか言えない
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
そして宿に荷物だけおいて撮影。
この115系行先はなんと・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
三☆石・・・。
西は下関、東は三石まで運用があるセキ車、
三石の場所は調べてもらえればわかります、和気より先の最終列車です。
撮ったのは20時台ですので察してくださいね(スマイル
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 
少しツイッターで好評だったこの並び、
確実な犯行でした←

そして宿ついて風呂入って、すこしビールビールして(ノンアルコール)
次の日は早いので寝ることに・・・。

次回予告・・・。
はんきゅ~の三江トライ! その2 岡山~ヒロシマへ。 





でわぁ~♪

プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR