しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3

  こんばんわ、はんきゅ~でーす。
トワイライト瑞風動き出してしまいましたね、
四季島も、ななつ星も製品化されないっすけど、、
やっぱりデザイン料とかコストがデカいのでしょうかね、
西では117系をベースに、なんと夜行列車を作るそうで、
たまげたなぁ・・・、てっきり新造するのかと思っていましたが、
やっぱりこの会社、そうはいかないですね。

 さてコチラは、いまだに落成してないので完成させましょう。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3
 前回までで、パーツを取り付ける前まで行ってるので、
取り付けマッスル、マッスル!
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 パンタとサヤ用のクーラーは複製、
まぁクーラーは形式とか無視して、似ている阪急8000のをね。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
イメージ(ブレスギィ
この後接着しまして、
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 それが終われば、ほかのパーツを移植し、
銅線をヌイコグマ縫い付け、屋根の配線を再現!
ただしこれで、メタルプライマーを吹くという仕事が増えました(爆
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 ・・・ここはパテで、済まします・・・面倒だし(爆
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 設置が終われば、馴染ませるため少しやすり、
へこみを板金するようにパテ埋めします。
これが面倒なもので、5日掛かりました(爆
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 嫌気がさし始めたところで、終わったので
塗装は3日かけ、ゆっくり行います。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 赤帯以外吹いてこの状態です。
これだけでも完成してる感がスンバラしい・・・。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
あとは、シール貼って・・・。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
じゃーん!完成です!
 実はメンバーの赤い人曰く、
7500の塗装は反対らしいんですが、まぁ多少はね。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
サヤを挟み3連に、乙な感じが素晴らしい。
まぁ塗装も簡略化して、おもちゃらしさを出したので、
東急がちな人には、少し物足りないかもですが、
実物を知らない人間なんでゆるしてください、
なんでもゆるしてください(傲慢
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 6000との一枚、丸で大井町線計測!
ドアは少し不満なんで、どうにかしたいと思います。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 事故に泣いたデヤ7500、もう計測車は作りたくないです(爆
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 結構出来のいい、7550、計測窓がミソです。
一様メス連結器をオス化させたので(深い意味はない
連結しない面にも、連結器が出ています。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 サヤ7590、
まだ塗装が荒いですけど、もう少し精度を上げられればとか思ってます。
一番作るのが楽できれいな気がします(爆
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その3 
 東急2弾目の7500系、計測車自体も初めてでした。
またフルスクラッチも初めて、初めてばっかりですけど、
まぁ形になってよかった・・・。
 実は、調子に乗って後2両JRの何かをフルスクラッチ、
そして165系を購入しあがこうとしてます←

でわぁ~♪
スポンサーサイト

しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その2

 こんばんわ、はんきゅーです。
梅雨入りして、雨の中、大学へ行くことも増え、
近鉄の乗れる回数も増えてるような増えてないような・・・。

 さて、前回の続きをですね、さっさとね。
DSCN1733.jpg 
 組んでいきます、ただただ組んでいきます。
窓はドリルで穴あけせず、前回上げた部分だけ穴あけ、
ドアは、透明プラバンがあったので使用。しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その2
DSCN1732_20170608200827d79.jpg 
 動力になるデヤ7500、実はこの時には気づかなかったんですが、
ドア配置が逆になっていたようで、慌てて貼りなおすという事態を、
先日くらいまして・・・。
DSCN1734.jpg 
 しっかりはまるように、調整用のプラ板を敷き、
台車を入れても、問題がない車高へ導きます。

しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その2 
 言い忘れていましたけど、
屋根板を入れると、プラレールらしさが表れてきました。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その2 
そして、屋根周りの整形・・・下紙はきにしない・・・。
 しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その2
 ここに、屋根のパーツを乗せていきます。
サヤはクーラーで終わりですけど、デヤ7550は屋根に凹があり、
点検用の窓を取り付けたり、機類や、7500は、
針金を通す必要性がありますね。

本当にできるかなぁ・・・。

でわぁ~Y(o0ω0o)Y ♪

しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!その1

 こんばんわ、さっきまでクルルァ乗って、
六甲を走っていたはんきゅ~です。
 ホント、六甲はいいですよね、緑も多く都心からも近く、
何より線形がいいので踏み込んでもハンドル切っても、
飽きないのが魅力の1つだと思います。
 最近はてっきり、Celine Dionにはまったり、
教職における傾聴力を高めようと必死になってるわけなんですが、
気休めに始めたのにそうならない、定番の改造、
フルスクラッチをしてみます。

 フルスクラッチ・・・。
はじめは、その意味を知らず、
スクラッチだし削るんだと思っていたのは、昔の話で、
本格挑戦したのは、今回が初という情けのなさ・・・。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!
用意したのは0,5ミリと1ミリ版、ネット漁ると、
これで作っている人が目立つので、これでやってみます(ウケウリ厨

 まずは、持ってる描写力を生かして下描き、
下地は、採寸→設計図手描き→PC出力
→印刷して貼り付け→プラ板切り取りという流れ、
面倒ですがこれしか思いつかない・・・。 しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!
 切り取っていくと、
プラ板が徐々に作ろうとしているものに、
化けていくような錯覚に陥りますけど、当たり前ですね(爆
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!
 切り出しすればこんな感じですが、
これだけあれば、ある程度できるんですけど本当は、
一部不要で、本来の用途とは異なる使い方をしてます(ぇ
 しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう!
 組み立てていくとそれっぽくなり、
貫通扉の窓と乗務員窓は、ドリルで穴開けます。
しゃたいれんせいじゅつ的な事をしてTOQ-iを作ろう! 
この通り!
まぁこの時点で、何かわかりますよね。
作った理由は、余った台車の転用、
技術の計測、実車を見れなかった腹いせ・・・。
のうちのどれか2つです(ぇ

 作っているのは、東急電鉄7500系TOQ-i、
それとサヤ7590、頑張って・・・・・爆走させたいなぁ。

近日何かしらの発表があるかも(・・?
でわぁ~♪

京阪5000系を作る・・・その2

 こんばんわ、はんきゅーです。
最近、暑くって夏が近いなぁ・・・と、かんじますよね、
入道雲やセミは、まだ見ませんけど、28度を超えて、
大学でも冷房が効き始めましたが、外と中で温度差が素晴らしいです←

さて京阪5000系はというと、
京阪5000系を作る・・・その2 
後尾車とする、209系をばらします、
レアものなんですけど、顔は頂いて、
車体は利用していきますY(o0ω0o)Y 
京阪5000系を作る・・・その2 
後尾車は、ドア数が足りてるので、全部モノホンですね。
この後顔を組み立て、車体を研磨していく作業があるんですが、
写真は撮り忘れ←
京阪5000系を作る・・・その2 
顔を成型すれば、なんとなくそれっぽさが出ますよね、
京阪5000系を作る・・・その2 
 側面窓は、開けると強度を欠くので開けず、
窓がない、やばそうな車両に・・・。
まぁ深緑だし、目立たないっしょ(曖昧
京阪5000系を作る・・・その2 
屋根には、E231系列のパンタと、
京阪5000系を作る・・・その2 
阪急8000のクーラーを複製して搭載、
実際は、結構乗ってるイメージですけど、サイズ加工が必要ですが、
まぁそれはおいといて、コイツ一様、後尾車を先頭化したので、
少し変わってます。
京阪5000系を作る・・・その2 
 クーラーの後は、スカート設置、
それが終われば、色に迷った、塗装作業、
初めは深緑にNATOグリーンを買っちまい、
軍用車と化して・・・。
 ダークグリーンを買いなおすものの、
色の違いが判らないレベルで、
3度目の正直でブリティッシュグリーンを使いました。
京阪5000系を作る・・・その2 
写真は、血迷って下地にブルーを使おうとしたときの1枚、
まるで嘘電と化しました←

グリーンはブリティッシュグリーン
黄緑はライトグリーン
白はホワイトで
銀ドアは、マーカーをたたき塗して
屋根はガングレー
クリアを吹いて仕上げましょう。
京阪5000系を作る・・・その2 
まぁ、それなりには仕上がり安心・・・。

まだシール貼ってないというか、
他の改造を共にシール貼るので正式な完成はもう少し先ですね。

 とりあえずバラバラになった、
205や211は見事、大化けしてくれましたとさ。

 動画を作ろうとは思ってるんですが、あんまり写真がないので、
どうしましょう・・・。




でわぁ~♪


破片を集めて、何か作ろう・・・その1

 こんにちは、はんきゅーです。
暇な日も少なくて、結構大変ですけど、
頑張っているところです。

 さて、213系を製作し終わった直後・・・。
破片を集めて、何か作ろう・・・その1
バラバラになった205系列の金型・・。
もったいないので何か作れないかなぁ…。
破片を集めて、何か作ろう・・・その1 
そして手元にあった、屋根と車体。
・・・。
破片を集めて、何か作ろう・・・その1 
205系の顔も、上のパーツ事切り出してしまったために、
使用するのは下の部分だけになりますねぇ・・。
破片を集めて、何か作ろう・・・その1 
なんか前回お見せした絵面、
これを6枚ほど作っていきます。
破片を集めて、何か作ろう・・・その1 
足らないドアは複製して、増やします。
そしてはめ込んで・・・。
独特な5ドア車体・・・。窓の配置・・・。
破片を集めて、何か作ろう・・・その1 
 軽めに作ってます本当にry
本当に完成するのやら・・・。
思えば5557Fってもう廃車になったんですね。


今後にご期待あれ!
でわぁ~♪
プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR