FC2ブログ

プラレール 787系BO編成

787系BO編成をつくってみた! 
 787系は1992年、「有明」の西鹿児島行きを
「つばめ」に変更する際登場した形式、
のちに「かもめ」や「ドリームにちりん」などにも使用され、
新幹線の九州内延伸でのつばめ廃止や、その後の博多延伸での用途変動、
南九州の485系置き換えなどにより、ソニック、ハウステンボス以外
のすべての電車特急に使用される、汎用特急となっています。
 今回製作したのは、485系を置き換えた大分のBO編成、
4連でワンマン対応、両方の先頭車が改造ないし、
後付け新造車となっている編成です。
 プラレール 787系BO編成
 787系はプラレールだと製品化されているものの、
それは南福岡で6連あるいは8連で運用される、BM編成であり、
BO編成にするため改造では主に
・窓割り
・中間車の作成
・両方の戦闘車の動力仕様化
が主に施工しています。
 
885の時もそうですが、九州特急は細かいところで
485系並のうまみがあります()

各車の紹介
1号車(クロハ786)
 プラレール 787系BO編成
 こちらは2000年ごろに製造された先頭車、
近畿車両からまとめて出荷されたらしく、
違和感しかない写真を見たことがあります。
プラレール 787系BO編成 
側面は、ビュッフェから窓や常務用ドアをはく奪、
窓数調整をおこない、左右非対称さを再現()
 
2号車(モハ787)
 プラレール 787系BO編成
こちらは妻面に後尾車、側面は後尾とビュッフェから窓をはく奪して
屋根周りはビュッフェを活用し、フルスクラッチ、
仕切りはビュッフェのパーツを再活用し何とかしています、
まさに魔改造・・・。
 
3号車(モハ786)
 プラレール 787系BO編成
私が遠征時に乗った車両で後尾車をベースに中間化、乗務員扉を再利用しています。
トイレが大きいためそのためのスペースを埋め忘れたのは秘密です()
 
4号車(クハ787-100)
 プラレール 787系BO編成
 実車は、先頭化改造車ですが私のクハも動力化改造を行い、
先頭ベースで側面を後尾車と入れ替えて普通席化しています。
プラレール 787系BO編成 
電装は787系にあっていた、885系の物を流用、
台車は入れ替えることで、上り下り向きに替えることができます。

製作期間3か月(サボり期間含)

種787系
・動×2
・中間(旧製品)×1
・後尾×2

製作のコツ
・私はBO編成だったので1MユニットですがBM編成などの
長編成の場合は種の確保が結構大変だと思います、
そのため、パーツごとで複製かけるなどしてもいいかもしれません。
・電装は電球色×2赤色×2
787の鼻?にはフォグが入ってますが、プリズムで光はいるので、
付けていません。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR