数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ

こんにちは
ひさしぶりですはんきゅーです。
月曜から検定試験の関係で7時間授業のある日が
でてきて自転車はパンクするし(3日でどっちもパンク両タイヤ変えました)、
7時間おまけにテスト前でしんどいしすこし億劫でしたがなんとか乗りきってます。
なんでまた更新ペースおちてます・・・
すいませんけど
推薦に関わるんでがんばってみます。

さて今回は高地帰省記3話目今回は
四万十といえばそう沈下橋へまいります。!
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十編(ぇ
なんか
見覚え有るような・・・
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十編(ぇ
四万十川です。
最後の清流と言われる所以は
流域にダムがない自然な流れをしてることだそうです。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十編(ぇ
カヌーやカヤックで川下りもできたりして
自然にさらにふれあえます。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十編(ぇ
つい足を投げ出して橋の淵に
風も気持ちよく時々通る車の音を聞きたのしんでました。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ
橋の西側へ一番下流にある沈下橋佐田沈下橋に
きたんですが人も多い観光名所になりつつあります。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ
あのドラ後から観光に力入れ始めたりしてるんでしょうね・・・
きれいな景色もありますし・・・
そして見てた方には懐かしいあそこへ・・・
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ
主人公の住んでいた家(現在は貸し出し型のコテージになってます)
も健在今は泊まることもできるようですね。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ
初回で亡くなったおばあさんのおうちもあります。
ここのおばさんが育てていたお花を
遺品整理の時もらっていくシーンをなんだか思い出しました。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ
橋に戻って今度は橋の下側から上を見上げてみます
やっぱりきれいですよね。
川には魚(あゆとかですね)
を取るわなとか網が定置されている場所もあって
それっぽくていいなとか思ってました。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ
橋は薄くって抵抗をちいさく
流木等が引っかかったり流されにくいように
工夫されているのが橋の特徴です。
数年ぶりの高知帰省・・・その2 楽四万十後編(ぇ
GWは人も多くていい景色を独り占めと
行きませんが他の季節ならあり得そうですね。

次回は四国最南端遠い←
足摺岬にいきます。
でわぁ~♪
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR