タイムズカーシェアのAUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!

こんにちは、はんきゅーです。
 さて新年度も始まり、大学2年になりましたし、
プロ絵も更新して、やっていきますかねぇ。

えぇっと先日、アウディアウディはA1をカーシェアで
借りまして、関西のドライブ好きは大好きな、信貴生駒スカイラインへ
AUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
 いゃぁ初外車ですよ外車!
外車というと使いにくそうとか、変わってると思いがちですが、
日本車にはない、質の良さや、走りを見せてくれました。
AUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
周りきったねぇぇぇぇ←
インパネはシンプルで、使いやすく、
ナビは、ダイヤル式で、オーディオ付近のダイヤルを、
回して4つのスイッチでいじります。
そして駆動系で私を虜にしたのは、
AUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
 7速Sトロニックでした。
こいつが凄過ぎて、
Dレンジに入れれば4000前後でリミッターがかかり
それ以上は回らないんですが、(それでもフケがすごすぎ)
隣の+-にシフトを入れると、MT風に扱うことができ、
回転数も、8000まで回って行きます!
 自分でも、切り替えれますが勝手に、レッドゾーンになれば
シフトupさせることも可能です。
スカイラインでは、攻めさせようとするような楽しすぎる走りが可能で、
友達が完全に、興奮しきったのはここだけの秘密←
 こいつに乗った後、父のタントがどれだけつまらなくなったか・・・
そのほかにも、ナビが、スピードメーターに出たり、
音声認証で、操作ができたり、驚きだらけでした。
5ナンバーのサイズで、1300㏄の122psとは思えない、
パワーがすごすぎ何でも何で,3ナンバーの理由は、
乗れば必ず、納得できますねぇ・・・
ただ、信号待ちなんかで、
止まっていると、エコのためか、
アイドリングストップが掛かって、クリープがなかったり
(ハザード上のスイッチで切れます。)
ナビが、慣れないと使いずらいですかね・・・
ダイヤル式ですし、延長も専用回線に、TELしないとだめです。
タイムズカーシェアのAUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
まあ共通で言えるのは、ホイールが汚いってことで、
撥水加工でもしてくれればなぁとも思いますね。
タイムズカーシェアのAUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
そして本来の目的は、景色を見に行くことと、
タイムズカーシェアのAUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
桜ですね。
例年では今週末ぐらいが満開だそうですが、
今年は、行った日当たりが満開で、運が良すぎました。
AUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
 展望が素晴らしい・・・
晴れていると、明石海峡大橋まで見えます。
(よく見れば見えるかも・・・)
タイムズカーシェアのAUDI A1 に乗っていざ生駒山へ!
 普段MTに乗りたくても乗れない私の
鬱憤(・・?を晴らしてくれたA1。
8000回転まで回した、あの音、ターボの抜ける快感・・・
このサイズで実現していることには正直驚きを隠せません。
今のところ23両、全国にあるようですが、メンテで使えなかったり、
撤退してる可能性もあるので、乗ろうと思っている際は、ステーションを早く
探して情報を得ておくのをおすすめします。


でわぁ~♪

しまなみ海道にまた行ってきました!後編

こんにちははんきゅーです。

今回後編に行きます。
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
宿を出まして、多々良大橋を超えます。
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
大きい・・・
この日は雨が朝降っていて出た時も、
雨がぽつぽつで山から水煙が出てました。
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
生口島に入ってからペースを上げ、
30分ほどで生口島の生口大橋へ
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
更にペースを上げ因島大橋へ
写真も前回撮ってるので、撮ってないですねぇ
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
向島では軽く飛ばして、フェリーに乗船し、
尾道へ
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
ついに到着し、
昼飯を食べたのち岡山へ
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
運よくくまなく電車にのれました。
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
まえはこいつが扉に手を挟まれスマイルという
恐怖ステッカーをご紹介しましたが、今は
相方のたびにゃんが注意を促すステッカーに変更されてますネ。
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
岡山で、また土産を買いつつ
しまなみ海道にまた行ってきました!後編
駅にいたこいつをパシャって帰宅
たのしい3日間でした。



でわぁ~♪

しまなみ海道にまた行ってきました!中編

 こんにちは、はんきゅーです。
家の近くの桜も、つぼみが膨らみ、花が咲きそうなつぼみも増え、
東京では、開花もあったようですネ。

 さて今回は、しまなみ海道遠征中編という事で、
伯方島~大三島ぐらいまで行きます。
 伯方島上陸後、お昼ご飯にして、
しまなみ海道にまた行ってきました!中編
コチラをいただきました。
伯方の塩の塩ラーメン、去年も食べましたが定番化してます←
しまなみ海道にまた行ってきました!中編
食べ終わって、サイクリング再開して15分ほどで、
大三島橋を超え、大三島へ、
しまなみ海道にまた行ってきました!中編
1979年にできた大三島橋、まもなくできて40年という、本四連絡橋では一番古い橋です。
この橋を降りて、通常は・・・
しまなみ海道にまた行ってきました!中編
※グーグルマップより拝借
 通常は青ルートが正規ですが今回は、
坂とupの多いオレンジルートで行きますが、
理由は、時間調整と、大山祇神社に行くためでした。
しまなみ海道にまた行ってきました!中編
進むと、伯方大橋と
大三島橋が見えるという絶景が待ってます。
そして約1時間ほどで、
しまなみ海道にまた行ってきました!中編
大山祇神社に到着!
旅の安全祈願なんかして宿へ向かいます。
後編では、あれに乗れました。


でわぁ~♪

しまなみ海道にまた行ってきました!前篇

 こんにちは、はんきゅーです。
 3月も終わりに近づき、2年生が近づきますが、
先日、恒例化してきた、しまなみ海道遠征にまた行ってきました。

しまなみ海道にまた行ってきました!前篇
 今治駅には朝つきまして、バリィさんに出迎えられました。
1度本物みてみたいですねぇ・・・
そして朝飯食べて、駅に入ります。
しまなみ海道にまた行ってきました!前篇
いしづちがやってきましたのでパッシャリ
次の普通で、波止浜、そして歩くこと20分で、サンライズ糸山へ、
自転車を借り、いざスタート!
しまなみ海道にまた行ってきました!前篇
流石に3回目、土地勘はありますし、今回は100キロ走破を目標に、
いつものルートから外れたりします。
来島大橋を抜け大島は317沿いに加速、
いつも通りに、宮窪港を右折し、村上水軍博物館へ
しまなみ海道にまた行ってきました!前篇
この時期は、休憩がてら、
資料やこのお雛様を見に来てますけど、
しまなみ海道にまた行ってきました!前篇
みきゃんが愛らしい・・・
ゆるキャラのグランプリは2位だったとかで、
本物みたいなぁ・・・と思いながら、外に出ますと・・・
なんかいる・・・
しまなみ海道にまた行ってきました!前篇
なんかおった!
しかもちびっこのぼこぼこにされてる
なんとみきゃんに遭遇!
バッチとファイルをくれましたし、奴の予定にも、
入ってなかったサプライズとはうれしい!!
補足:みきゃんはこの時、
名札を忘れたらしく、ある意味レア?な一枚の様でした。
めっちゃ愛らしい・・・でもちぶっこからふるぼっこ&中の人への質問タイム
しまなみ海道にまた行ってきました!前篇
みきゃんに別れを告げ、あまりの愛らしさに、キーホルダーを買ってしまった
はんきゅーの旅は中編に続く・・・

でわぁ~♪

最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!

 こんにちは!
はんきゅーです。
昨日ぐらいから暖かくなり、
散歩とかサイクリングしても、いい感じですネ。

そんな中、体つくりの一環として、身近な山道サイクリングをしようと思い、
暗峠に行くことに、俗にいう酷道ですね。

といいましても、大阪市内から早い人なら1時間少しでふもとに着きますが、
私は寄り道してまして・・・
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
東大阪市役所で、
下町ロケットのイベントを見て、
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
石切さんにお参りして、安全祈願・・・
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
いしきりんの垂れ幕も愛らしい・・・
そして石切駅までまわって・・・
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
酷道の入り口へ
国道308は市内だと・・・
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
こんな大幹線なんですが・・・
ここに来ると・・・
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
 こんな道に変わります。
まるで、獣道です・・・
坂は最大で最急勾配37%になるため
自転車で登るのは一部分になりましたねぇ・・・
いやーただでさえ上るのは地獄かもしれませんネ。
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
 少し止まって少し進んでみたいな状態で、
もうやめようかなとか思いながらも、上ると最大の難所にさしかかりました。
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
 まるで吸い込まれそうになる最急勾配37‰に到達・・・
ためしに自転車こごうとしましたが立つのも困難なほどですねぇ・・・
タイヤのスリップ痕がその激しさを物語ります。
実際某エコカーがスリップして登れず、折り返してました・・・
サイクリングで酷道308暗峠を行く!
 峠を越えると狭い方が酷道308号という、
下克上が起こり・・・
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
この看板が見えるとゴールです!
ここまで来るのに1時間・・・2キロのやまみち・・・
軽くヤバいかなとさえ思いました・・・
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
裏側は東大阪市・・・
こんなところも東大阪と思うと変な気分に・・・
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
シッカリ上った証拠も撮れます!
そして奈良側へ・・・
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
ここでは大阪側は見えないので奈良側が見えると達成感強いです。

まああまり長居するのも面倒なんで早めに下ります
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
下る途中には、弘法の湧水という
湧水スポットがありまして、少しゆっくりしてました・・・
まあゆっくりも、してられませんが・・・
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
 下りはブレーキが怖い・・・
たまに効かなくなるのではとおもうようなスピードが出るので、
ブレーキはしっかりしたもので、なければいいものに替えて、来るのがベストです。
実際に、下りでは転びはしないものの、リアが上がったりして怖かったです。
最急勾配37%サイクリングで酷道308暗峠を行く!
最後は大阪側の景色が見える一番いいところで、
記念撮影!

いやー、マジでこの道は体力勝負ですのでねぇ・・・
まあ正式ではないですが、自動車が通行可能な国道としては日本一の急勾配
らしいので、ぜひ行けそうな方はお勧めしますが、シッカリ自転車は整備したうえで
来てくださいね!


でわぁ~♪
プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR