湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編

つい先日免許取得できました。
はんきゅーです。
自分の家にはくるまないんですが父が車を会社で使ってるので
その車にたまに今も乗って練習してます。
ヤッパリ早く車欲しいですねぇ・・・
乗るならインテR(DC5)ぐらいがいいっすねぇ
街乗りならノーマルのATもいいなとも思いますけど
サイクリングも趣味なんで入れれるクーペとなるとセリカや86、CR-Zなどなど
ありますが一番ポテンシャルありそうですからねぇ。

さて今回はSRT編ゆえにいうダッジです。
今のところ海外版みるとバイパーとチャージャー出るようですね。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
SRT-8チャレンジャーのSRTモデル
SRTはダッジのブランドみたいですね。
先代のアメリカンマッスルを受け継ぐ4ドアセダンとして
アメリカではパトカーやナスカにも出場してます。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
日本車と比べるとでかいです。
約5,1Mという全長を持ちますね。
何も知らないころからなぜか知っていた1台でGT6で初めに手にしたアメ車でもあります。
なんかランエボⅩに似てる気もしますね。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
リアは同じ時期に出たチャレンジャーにも似たテール
なんか独特です。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
Rとノーマルでバトルすると
やっぱり馬力が違うのであっさり勝てました←
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
地元でもよく見かける1台ですが(ぇ
でかいので路肩に止めるのも一苦労みたいですけど
ヤッパリ大きい車はかっこよく見えます。
最高速はターボ化不可なためチューンで350キロ台にとどまりましたが
設定次第ではもう少しいけそうです。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
次はバイパー02年モデル
出るのはこの初代モデルみたいで現行版ではないようです。
現行版車種は自分の暴走魔としてGTで日々走り込んでますが
実車の独特のエンジン音が好きです。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
ライバルのコルベットと並走
結構どちらも使いますね。
アメ車は嫌いではないですので当然結構最高速仕様にして
テストしてます。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
バイパーはなんかいろいろ独特だなーと
エンブレムがブレーキ踏むとリアは光ります。
2本のラインはコブラから引き継いだものでしたっけね。
名前は毒蛇からどちらも
来てますが蛇よりはサソリみたいな感覚です←
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
比較にはランダムで偶然同じバイパーしかも同じ色が出現して
ノーマルとの比較がしやすい状態でした。
手前がチューン車奥がノーマルですが同じ車が2台ですね←
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ SRT編
コチラはチューン&バックストリームで
380キロ越えを達成しました。

さて次回はメルセデスベンツのSLSそしてエボⅡを特集予定です。

でわぁ~♪

湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編

おひさしぶりです。
はんきゅーです!
いよいよ免許も終わりに近づき後3回で卒検です。

さて湾岸も5dxの発表もあったみたいで
うっすらR8とかSLSとかページには見えましたが
せっかくなんでそれをGT6で遊んでみようと思います。
まあレギュレーションは湾岸通りあげれても825PSで止めときます。
エアロも海外版でもないので今のところはいじらず馬力だけあげてます。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
まずR8 Coupe 5.2 FSI quattro
馬力は825PSで一様1000馬力は超えれます。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
四駆ドリフト結構できますねぇ・・・
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
テールには小さいウイングが
これが結構効いてるようです。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
湾岸では初?となるV10の5,2リッターエンジン
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
出てほしいフォードGTとともにツーリング←
一様下りで401キロをマーク(フル馬力状態)
次はRS4と行きたいですがないので一つ上のRS6でいどみます。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
コチラも825PSで止めてますが1000PSは超えますね。
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
3000GTとバトル
平気でぶち抜けるのが怖い←
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
こう見るとアウディ―だなと思いますが(爆
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
2トンはあるボディーはコチラもV10エンジンで支えられてます。
チューン次第で400
近く出るマシーンまさかのwagonという恐怖を味わいたい方は是非←
湾岸5dxに出るであろう5の海外限定車をGT6で遊ぶ AUDI編
コルベットも半泣きにさせれます←

個人的には前のTTSも出てほしいなとか思ってますが(Z4もSLKもあるし)
どうなるか楽しみです。
でわぁ~♪

GT6で湾岸のブラックバード再現計画!

こんにちははんきゅーです。
夏休みもそろそろ終わり方も多いでしょうけど自分は9月終わりぐらいまで
あったりします。
まあその分始まるのも遅かったですがね(笑
さて今回は湾岸の準主人公島達也の愛車ブラックバード(実際は911の930→964)
を再現します。
湾岸だと版権上ルーフやゲンバラの
それらのチューニング車ということになってますが
GTもポルシェはないんでルーフで代用こちらはBTRでやっていきます。
BTR一様湾岸のブラックバードのCTRのベース車になった車で
コチラの方が見た目は似てるような気がします。
GT6で湾岸のブラックバード再現計画!
RRなんですべて補助機能切ってる自分には結構扱いずらい車で
けっこうチューニング入れる必要があってまだ完成してないっすね。
GT6で湾岸のブラックバード再現計画!
走ってる感じは結構それっぽいんですがスピンなどいろいろ招きやすいです。
GT6で湾岸のブラックバード再現計画!
ホイールはBBSっぽいSSRのホイール
他はウイングを加工した以外はノーマルな見た目
馬力は実際通り700PSカーボン外装(真面目に車重は1000キロ台です)
GT6で湾岸のブラックバード再現計画!
イエローバードことCTRを
比較にして実験することが多いですが
同じベースなのに結構違いがあって面白いものです。
GT6で湾岸のブラックバード再現計画!
高速域では接地感が消えてやりづらくなりますが
バードの気持ちが少しわかったような気もしますね。

でわぁ~♪

番外編GTでのドリフト

こんにちははんきゅーです。
テストは順調に進んで今日で終わって明後日から免許の講習です。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか・・・?

最近はテスベンの合間に気晴らしに
ドリフトしてます。
今日はFD3S02年モデル
番外編GTでのドリフト
セッティングは至ってシンプルで
最高速仕様6MTギア比は自分でフルカスタマイズしてますが
123と456で離したセッティングです。
タイヤもダウンホースもあまり変えてませんけどね。
番外編GTでのドリフト
ストレートでは早くそして止まって・・・
番外編GTでのドリフト
バーンナウトあの男がまたやったぁぁぁ
コチラをするにはセッティングが味噌になりますが
500~600馬力ぐらいあればやりやすいですね。
アクセル踏んですぐブレーキ踏めばこの状態になりやすいです。
番外編GTでのドリフト
回ってるのがわかりやすい一枚
微弱ですけどラインロックではないんで進みます。
番外編GTでのドリフト
ブレーキ離せば後はお構いなしの
発進劇になります。
番外編GTでのドリフト
コーナーではドリフトしながら進むので結構いいですね
ネットにもあえて繋がずコンテストモードではなくフリーでやってますので
タイム重視のドリフトを目指してます。
番外編GTでのドリフト
この東京ルート246はたしか
みんなにDisられてる国立競技場も
昔の姿で存在するのも特徴です。
番外編GTでのドリフト
しかしぶつけるとこのモード汚れるので
ミスすると汚くなってしまいますし
大事故起こすと見た目がヤバいです←

番外編

月面探査モードでふざけてドリフトしてた時の一枚
番外編GTでのドリフト
お決まりの天罰←
このモードリアリティー求めすぎて
重力まで変に再現されておりかなりやりずらいモードなんですが
基本的にこんな遊びするモードになってます。
番外編GTでのドリフト
後x1を超える化け物マシーンSRTトマホークx
フリーレースもフレンドとのレースも最近はこうなる傾向がありがちで←
赤+黒の配色がイベルタルっぽいのは気のせいかのかな
番外編GTでのドリフト
誰かがふざけたり自分がふざけると
大抵こうなり空飛ぶ車状態・・・
薬中状態では700キロ以上出るのでもう車なのかマッハジェットなのか←
ちなみに700でピットの壁にぶつけると・・・
それはみなさんでやってみてくださいネ。

ではAu revoir~♪

GT6で湾岸ゼロのFC風(城島モデル)

こんにちははんんきゅーです。
いまあるコンクールに出すための作文書いてます
文を書くのはすきでいろいろ書くことは多いですし
速さは自慢できるほどですね。
GT6で湾岸ゼロのFC風(城島モデル)
さて今回は城島のFC3S
涼介のFCとも違いますが色はおなじなんですよねぇ
GT6で湾岸ゼロのFC風(城島モデル)
FDとの並走・・・
なかなかいい感じでスラロームでき
トマホークがいる部屋でもかわして行けました。
GT6で湾岸ゼロのFC風(城島モデル)
ブーストアップ専門のショップZEROのドライバーだった
城島は一度走りを降りてアキオのZに乗ったことで
走りに再燃するという話でした。
そのために御殿場のプライベーターの手に有った
思い出のFCでZをちぎるのが目的でしたね。
GT6で湾岸ゼロのFC風(城島モデル)
本来はリトラは巨大フォグ付きなんで
開かないんですがそんなエアロはないんで
昼間しかそれっぽいのはできないですね。
GT6で湾岸ゼロのFC風(城島モデル)
ウイングは涼介仕様と異なりホワイトになっているのも
このFCの特徴かもしれません。
WMMTシリーズではウイングは黒ですけどアニメ版や原作は
色入ってるはずですね。

Au revoir~♪
プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR