トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。

 こんばんわ、はんきゅーです。
今日、久々に車で隣の県のあるリサイクルショップへ、
行ってきまして、少しばかり種をそろえてきました、
プラレも何かあればと思ったんですが、関西はやはり
新幹線ばかりで(汗
 以前購入した、キハ187にできたヤテが、
見つかっただけでも、大きかったかな、とか思い始めてます(爆


さて今回は、前回チラッと振った、コチラ
大阪オートメッセ2017へいってみる。
日産のGT-R NISUMO 17年モデル。
このモデルは、GT-Rにおけるニスモ仕様、
湾岸ミッドナイトとか頭文字Dとかのアーケードゲームや、
スマホゲーム、グランツーリスモなどの画面の中でしか見ない、
ほぼレースカーな、素晴らしく高い車です←
 さて、本題、
タカラトミーは、10月頃から箱についてる、番号のマークを5つ、
専用用紙等に貼り付け送ると、抽選で1万人にこれのトミカが、
当たるとかいうので、適当に送ってみることに、
ダメもとで応募したんですが・・・。
トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。 
ぃぇ━━━ヾ(・∀・。)人(。・∀・)ノ━━━ぃ♪
 何故かあたりました、まぁ1万人だし応募すれば当たる確率は高いのかな?
さっそく開けてみましょう。
トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。 
でーん!
やはりリアのGTウイングに目が行きますし、
ホイールは黒塗りですが、普通のスポーツタイプの奴を履いてます。
トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。 
 リアはワイドボディや、ロゴまで入る手の入れ様、
明らかにおかしい、普通じゃないゾ。
そして私は思った、こいつは専用の金型ではないかと。
トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。 
 案の定、番号のない、専用金型でした。
 以前だとスカイラインクーペなんかが、これに該当したそうですが、
日産の製品は、イベントの限定品や、車の色サンプルでの配布品、
工場見学の記念品としてトミカを使用し、そこしかないモデルもあり、
こうなることが多いようで、様々な一般ラインナップの、
製品にならなかった、日産車のトミカはあるようですね。
トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。 トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。
 17年モデルの製品版は持ってないので、
廃盤後に買った07年モデルのGT-Rと比較、
07年モデルは61分、ニスモは62分で少し小さいです。
トミカ 懸賞用のGT-R NISUMOを見てみる。 
 やはり、最後は、歴代の2世代GT-Rと共に、
ケンメリと箱は持ってるんですが、検査中のため、出しませんでした。
 4月には33Rがニスモ仕様のエアロを履いて、
製品化されますし、ライバルのスープラも出るようで、
ますます期待したいですね。
 いずれ400Rとか出そうで、楽しみなものです。


でわぁ~♪

大阪オートメッセ2017へいってみる。

大阪オートメッセ2017へいってみる。
 こんにちは、はんきゅーです。
 東京に出発する日、コチラ大阪おオートメッセを見に行くため、
インテックス大阪に来てました。
 今回は、友人と都合が合わなかったので、
1人で参加です。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
エアサスがずっと作動する、セルシオ
こんな感じで上がるんですね(客観
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
Mazdaブース 写真はロードスターRF
最新モデルですけど、一様ジャンルはクーペなのか、
オープンになるのかわかりません←
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
ヴェイロンみたいな、S660
パクリかと思ってました(ぇ
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
新型シビック、カローラ、アクセラなどのライバルセダンが
そろって不発の、日本では売れないかもしれないけど、
一定の支持はありそうですよね。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
 タイプR、まぁこれをシビックとはもう言いたくないですね。
タイプRの初代からすれば、
値段は倍以上になってますし、パフォーマンスも、
ましてるとは思うんですけど、海外生産ではなくやはり日本で、
造ってほしいですね。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
ハッチバック、デザイン性は抜群かな?
日本にはあまりないタイプだろうし、支持はありそうかな。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
 そして並べば乗れるNSXは、
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
当然乗りました。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
しかし、あまりスーパーカーらしさを感じられなかったのは、
わたしだけでしょうか?
見た目は迫力に欠けないんですけどもね。(ぉぃ
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
GT‐R、17年モデル。
もうじきR36が出るとか噂ですが、
この車も登場から10年もたってるんですね。
先代3台のGT‐R販売期間を追い越しそう・・・。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
ニスモ、
東京で実車が公道走るのををはじめてみましたが、
実質見た目がレース用のGT3とあまり変わらない気がします。
これに関しては、後日いいことがあったのでお知らせします。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
R32カルソニックスカイライン。
色々伝説を残したマシンです。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
まるで新車のような輝きを放つR32、
実は、数十万キロ走ってる個体のようです。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
 NA2のR、時々見かけるのが、コイツだったときは、
なんかいいもの、みたなぁって思えますよね。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
アバルト124スパイダー、日本生まれのイタ車、
Mazdaロードスターの兄弟車になる車ですけど、
こちらの方が好きですねやっぱり。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
ケンさんだ かつての幻のレーシングマシン、
2代目のGT-R、ケンメリGT-Rの、レーシングコンセプト、
排ガス規制に引っかかるS20エンジンを積むために、
わずか3か月で生産が終わった、この車種はある意味、
迷車となってしまった1台ですが、
リアのツインテ―ルや、GT-Rエンブレムは、GT-Rにも、
引き継がれてる部分でもあったります。
実際このレーシングコンセプトも、レースに出ることなく、
この1台のみが、存在するだけのようです。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
 サファリラリーに出場した実車が展示されてました、
S30といえば悪魔のZか、レストアのイメージしかないんですが、
かつては、ラリー優勝を果たすような車でもあったようです。
 フェンダーの穴や、ゆがんだボディが、ラリーの激しさを、
物語りますね。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
矢田部トライアルで、当時の世界最速記録、210キロを
叩き出した1台ですが、実車は残存せず、レプリカの1台が、
この日は来ていました。
でもかつての栄光のマシンが紹介してない分も含め、
大量にあったのは驚きでした。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
わんえいてぃ
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
ニードフォースピードにもある、このステッカー。
何かとネタに使われますよね。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
うぁヴェイロン・・・。
初めて見た(笑
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
ウアイラ、こちらも実車は初めてです。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
F40
これはグンマーで見たっすね(ぉぃ
一度公道走ってるのを大阪で見たことありますけど、
周りの全員が2度見してましたね。
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
まさかのラスト1周でストップした方ではない、
トヨタ・TS050 HYBRID
今年は、マツダの787B以来の、日本勢優勝なるか?
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
色々スワップされてる、ジムニー、
自然過ぎて、どこがどうなってるのかわからん(笑
大阪オートメッセ2017へいってみる。 
スーパーGTに出るであろうR8、
あまりこちらには興味がないです(ぇ
自分はどちらかといえばWRCとか、
D1とかあちらの方が好きですね。







さて、こんな感じで終わったわけでした。
でわぁ~♪

2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海

 こんばんわ、はんきゅーです。
なる休みも中盤に、やっぱり何かしようと、
MOSの勉強とか、阪急9000系をベースに何か作りだしたり、
暇をつぶそうと、何かしらをしている私です。
 先日用事があって、完全非鉄を装い、梅田から
阪急に乗ったんですが、関東から帰って来たばかりか、
やっぱり、あの9面横一列に、並ぶマルーンな列車、
あのカラーと駅の雰囲気に、圧倒されてしまいましたねぇ、
発車メロディといい、2番線ではなく2号線というような、
お上品さを、かなり感じますよね。

さて、方向真逆な、南海をこの前撮ってました。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
 今宮戎やなんばは、すぐ出られるので、
ありがたいなと、思いつつ、新今宮へ向かうことに、
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
9000系空港急行
今回の目的は、泉北ライナーでも、
9000+12000でもなく8連の空港急行、
まぁ、9000は元から運用有ったので、そんなにですが、
増発された8連や8000や8300を狙う目的でした。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
お初な、8300系8000を後ろにつないだ6連。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
・・・。
違和感しかないっす。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
1000の空港急行。
残念なことに全て8連ではなく、
この時知りましたけど、6連運用も多く残っていましたね。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
すべて更新されったっぽい、ラピート、
もう好きなあの音はこいつでは聞けない・・・。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
なんばの爆音王、2000系、
今となっては本来の任務は、完全に忘れ去らて、
いるような気もしますね。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
 中間の窓が違うサザンの1000系の編成は、
中間を新造したということになるようです。
 窓がそろう編成は、中間化改造でに見事化けきってるけど、
もう1編成しかいないレアな存在ですね。
 今でも新しい顔のイメージで、
vvvfの音が聞こえそうですが、名鉄1030系同様、
かつての車両の流用部品が多くを占めるため、見た目とは裏腹に、
とってもいい音がしますし、実際に1030系も廃車が進む中、
こちらも引退が近いかもしれませんね。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
・・・。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
 ここまで変わったのね・・・。
もう好きなラピートじゃないね・・・。
南海線もほんと、しばらく来ないと変わってますね、
8300が入ったり、運用が変わっていたり、
高野線はあんまり変わってないけど・・・。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
回送、これは変わらずで、
定期的に住之江方面への車両交換便があります。2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海
あまり並ばない、ラピートとの並びも見れました。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
 1000系、こいつもラピートとデビューが、変わらない、
はずですが、更新されずで、内装は、京急の600とかと似てる印象です。
いい音がしてます。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
8300系の空港急行、
これが8連になる理由は、明らか外国人観光客が多く利用するからでしょうね、
ニュースにもなっていましたし、ラピートも最近は人が載ってますけど、
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
一時期は完全に空気輸送な時期もあったので、
人がいっぱい乗って、良かったなぁと思ってしまいます。
まぁ追加料金なしで行けるのはこの急行の魅力ですね(笑)
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
派手派手・・・。
これはきょうみじゃねぇー。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
 東急のそっくりさんはすでに、他に流出しているのに、
いまだ現役なこの会社・・・。すげぇ・・・。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
サザプレ、音が東急6000系と似てるのをこの後知りました。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
なんかすごい並び・・・。
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
本来の目的8000系×2の空港急行を無事撮影。
この後は、
2月某日新今宮で久々に撮り鉄in南海 
行け!なんばパークス!
買い物しにですけど、まぁ、こんな感じで、
久々の鉄分補給をしてみたわけでした。

でわぁ~♪

はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編

 こんにちは、はんきゅーです。
今月の後半は、1つ雨が降るごとに、
春に近づく・・そんな日が続きますが、全然塗料吹けず、
作ってるトミカは、まだサフしか吹いてません・・・。
 
 さて今回は、こんな感じで行こうと思います。
宿→旗の台→大岡山→日吉→綱島→菊名→
新横浜→町田→本厚木→徒歩で厚木→海老名→横浜→
みなとみらい→日産本社→横浜→新横浜→新大阪
 こんな感じで、とっても移動する今回をお楽しみに
まずは、7時半に起床8時過ぎには宿を出て、
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 有名?旗の台で撮影
後ろが切れちゃう・・・。
急行を大井町線内で撮りたいだけでしたが・・・。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
9000と6000の並び
東横線に数年前までいたとはあまり思えないほど、なじんでます。

昨日乗ったのが、インフレナンバーの8500系だったので、
9000の、VVVFの音で関西感がすごかったですねぇ・・・。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 そして大岡山で遂に6102Fに遭遇。
 いやーカバンから出すのが面倒だったので、
6000は出しませんでしたが、実物に会えてよかったです。
 その後、5080系で日吉、5050系で綱島へ、
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
有名撮影地?の渋谷側は逆行と中華街行きに飽き飽きなので、
いろんな幕撮れる、こちら側で撮影。
6000系は保谷行きでした。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
区間内運用は菊名から渋谷で行ってるイメージ。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
昨日も急行でとらえた、4003F
森林公園だけだといろんな公園出てきそうなのは、
わたしだけでしょうか・・・。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 小手指行急行。
6050系、なんか撮ったメンツしか来ず、残念
東武って運用少ないんですかね?
そして、菊名へ、そこから横浜線で、新横浜、荷物おいて、
町田へ、小田急へ乗ります。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
2000形
本厚木と新宿を往復する運用が主の形式ですよね。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 8000+3000、こんな編成は、
近鉄や東武ぐらいでしか見ないですねぇ。
6+4なので安定感抜群ですが・・・。

ほいで、快急と急行を乗り継ぎ、本厚木へ、
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
1000形、2000とは何が違うのか、
近鉄だと1620と1020ぐらい違うんでしょうか(ぇ
4編成いるうちのラストのようですがね・・・。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
今のところ1000とは、ナンバー書体が違うとか
幕がフルカラー程度しか、違いが判りません
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
3000
いい意味でE231そっくり、
急行が非vばっかりというか、調子悪かったのか、
撮影ができず。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
EXE、後ろが、各停の折り返しがあり、
確実に切れるので、あえて後ろの普通を、被らないようにしてみました。
 αに改造されていくので、この姿も見納めですね。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
中間のこの顔好きですね。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
空気輸送してる、6000を撮って、小田急から撤収。
そして本厚木で下車し、アミュー厚木へ、
行く目的とは?
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 ふつうに、アユコロちゃんですよね(爆
ふか愛が素晴らしい私が外すわけがないです(ぇ
この、やるきのなさそーな目、なんか好きなんですけど。
 そして、アユコロちゃんグッズを、手に入れ、
海老名まで歩くことに、しかし3キロあるため、重い荷物を背負い、
海老名駅まで出るのは困難で、やむ終えず、厚木駅まで歩くことに、
いやー知らない町を、ひたすら歩くのはいいですね。
厚木には、相鉄も乗り入れていますが、貨物駅という名の、
車庫がある程度で営業はしていないのが、初心者には謎です。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
休車中の新旧7000形相鉄初撮影がこの始末←
なんかもったいないから、5連で運用すればええでしょ、
とか思うのは、わたしだけでしょうか(爆
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 ここで、205系に見えない205系に乗ることに、
中身は205系で安心(ぉぃ
厚木駅って海老名市で、厚木市ではないんですね(今更
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
開場で一躍海老名駅を作り出した犯人
 泣きながらスマイルで定評のくまなく先輩よりは、
痛そうではない、えびーにゃの、ドアステッカー。
 こいつもふか愛が、素晴らしい私にとっては外せません←
海老名で市役所出張所で、グッズを買い、某氏おすすめの相鉄へ、
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 リニューアルされた9000形まさかの遭遇←
そうにゃんラッピング撮りたかった
まぁこの後の特急に乗ったのはゆうまでもない。
 小さい路線なのに、宅地開発により、儲かってる感が、
凄い、沿線に圧倒されつつ、横浜に到着。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 運よく、こいつに途中で乗り換えることができ、
これで横浜入りしたのは言うまでもない。
 古い車両はできるだけ切り捨てる、関東エリアのイメージの中で、
古株のイメージが強い旧7000形、新型導入まで生き残れるか・・・。

 そして意外に離れてる、みなとみらいまで歩いていけると舐めてた、
私は軽く血迷い、どこにでもある崎陽軒が個々にしかない感を、
荷物になる場所で購入し、フラグを建てたのは言うまでもない←
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 時間がないので、ゃっぱりかぅょね。
めっちゃおいしいやんって、関西弁こぼしまくって、
みなとみらいで、たべてました。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
そして、ランドマークのポケセンで時間つぶし、
本日2度目、はん散歩←
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
目的はここ、ニッセン本社ではなく、
日産本社ビルですね。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 今の日産のやり口は、昔の名車と変に比較したり、
車種にあってないCMなど、あんまり好きではないですが、
日本車でルノーやダイムラーらしさがある、クルルァも、
あるような気がして、いい意味で901時代といまの技術の日産が、
融合すればいいのになぁ、って思うことも多いんですがね。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
R91CP
ル・マンカーでしたけね。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 新興国向けブランドのダットサン、
この名前がこういう風に使われてるのは、
なんかビミョーな、感じがします。

そして、横浜駅へ
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
初撮影の京急、
まぁJRから撮ってるけどね。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
銀様、上の抑止はきにしない。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 新1000、関西風の音が聞こえるのが、
うれしいような、ドレミじゃないから淋しいような。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 目的だったダルマこと、800形。
誰も作らないよね(チラッ
 阪神ジェットカーのように、普通専用かと思えば、
エア急にはいったりで、そうでもないんですね。
 この時代でも、片開き、4ドアなのは魅力ですけど、
こっちの5001形と共に置き換えが近づく、この形式、
いずれまた撮れる機会があればと願います。

そして、横浜線で新横浜、土産とロッカーに、
預けた荷物を取り出し、関東に名残惜しさを残しつつ、
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
プァァァァン!
700系がよかったN700Aのこだまで帰阪しました。
はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
 なんかやっぱりつくと毛穴が開くんですよね。
やっぱり誰かこんなこと言ってるよねきっと、
まぁこの次の日から4連勤で、仕事が変におおくて、
ひん死でしたけどね(ぉぃ




はんきゅー冬の東京遠征 神奈川を駆ける編 
編集後記
 思えば、5回で終わらせる気でいた、この遠征記も、6回になりまして、
立ち寄った土産屋さんで、店員さんがおまけしてくれたり、
86で、気づけば湾岸ミッドナイトだったり、
東武を全然撮れず、おちこんだりしたことさえ、
いい思い出になりました。

 また、メンバーと、このようなイベントを、共同開催できたことは、
とても有意義なことであったと思う他、車で、駅まで送ってもらったり、
色々頂いたり、ビンゴのお手伝いしてもらったり、
メンバーには助けられてばかりの私ですが、
遅れながらも設営に参加できた点や、
脱線車両の除去では、少しでもお役に立てたのかなとは思います。
 次回も開催されれば、出たいとは思ってますけどね。

 改めて、参加してくれたメンバーもそうでなかったメンバーも、
色々協力や、助けていただき有難うございました!
 そして来場していただいた、皆様、今回も、様々な改造作品などを、
見ることができ、皆様と触れ合えたことを光栄に思いますし、
是非、また次回もよろしくお願いいたします。

はんきゅー冬の東京遠征 カーシェアの86で首都高を走る編

 こんばんわ、はんきゅーです。
塗装しようと思えば、雨が降る今日、
色々やらんとな・・・、
とは思えど、何もせず終わるそんな日が続きます(ぉぃ

 さて今回は、湘南新宿ラインで、池袋へ、早めの夜ご飯、
そして土産と、友達の誕プレ買うため、池袋のポケセンと、
アニメイト、土産屋をはしごし、
ドライブするため、車を借ります。
今回借りたのはコチラ。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 ジャジャーン!
TOYOTA86になります。
人生初スポーツカーといえば噓になりますが、
公道で乗るのは、初めてになるかナ?
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 ノーマルホイールですね、
グレードはGT、大好きMTモード付。
 初めて借りるカーシェア会社でもあったので、
少しトラブりながらも、出発。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
ドラレコを持ち込んだので、
色々撮影。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
まぁ、C1やレインボーブリッジを流し、
何時も止まる、辰巳PAへ、
きれいに並べられてるので、記念に一枚。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 そのまま湾岸を無心で駆け、
鶴見のつばさ橋へ、いやー平均時速が速かったのか、
燃費がとっても良いね(汗
 やっぱりWMMTの曲を駆け、走ると、
その気にさせられるから怖い←
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 そして大黒へ、
聖地だけあって最高速しそうな33Rや、
シャコタンのシーマやセルシオの姿も。はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編
 やっぱりスポーツカーはええですね・・。
免許取って、とうとう、こういうのに乗って、
改めて思いますけど、ほんと大好きですわ・・・。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 リア、シンプルでいながらも、
2000GTのような流線美や、アルテッツァのような、
逆転ランプなど、見所満載ですね。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編
 トランクも、
十分すぎるぐらいの積載力が、ありそうです。
はんきゅー冬の東京遠征 鉄博&86編 
 前回使った写真。
やっぱりこういうのは撮りたいよね・・・。
まぁこのあと86に乗ったらしたいこととして、
せままぁぁぁいぃリアシート座ったり、
トランクに荷物詰め込んでみたりして、
楽しんでました(ぉぃ

 その後、横羽を流し、C1を1周すると、
ポルシェの事故で大渋滞・・・。
やむ終えずC2に回り、車を返却しました。
 はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編
 今回86を、借りたのはアースカーっていうところで、
カーシェアなのにポルシェとか、GT-Rも貸してる、
少し変わったカーシェアで、いつも使ってる、タイムズよりかは、
値が張りますが、プレミアムな時を過ごすには、ほどほどの値段で、
86なども借りられます。
 場所によってはs2000やロースタなどMT車の、
貸し出しもあるので、次回はね(ry

 楽しい86ドライブを終えたはんきゅ~は、
石原さんと小池さんの城都庁へ、
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 ・・・。
高スギィ!
ただし、ここ、こんな暗くとも中に、入れるんです。
まぁ5000万に見立てた発砲スチロールを、カバンに入れれば←
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 なんと都庁は、基本的に23時まで展望室を開放しており、
無料で入れるというだけあって、実は隠れた展望スポットです。
 ただし現在は、何故か、持ち物検査されるので、
怪しいものは持っていかないでね。(当たり前
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 おぃ土産屋・・・。
此処チャンスです←
持ってなかったら買ってたかもね・・・。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 メッサ綺麗・・・。
そして、ここでは絶対●●ツリーとか××タワーでは、
あり得ない景色が見れます。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 これです。
東京タワーと、スカイツリーを1枚で抑えられるんです。
右端がタワー左端がツリー(おぃ

 大阪や神戸みたいに、夜景を山へ見に行ける場所が、
あまりない分、東京はこのような景色が見られるんですね。
はんきゅー冬の東京遠征 86で首都高を走る編 
 まぁ現在は、展望室は外国向けみたいになってるため、
さっさと降りて、新宿を散歩して、宿へ。


いやー、他の人じゃあんまりしないような、
東京旅行、夜の過ごし方でした。

次回、はんきゅー、あゆってコロって、エビってみる。
でわぁ~♪
プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR