FC2ブログ

ハッピーニューイヤー2019

唐突ですが
明けましておめでとうございます!!
ハッピーニューイヤー2019
 はい、なんか更新する前に、年明けちゃいました・・・。
文字を打っているのは2019年ではなく、2018年ですけど、
新年になり新たな改造物とブログ更新をしっかりしたいなとは思っています。
上のイラスト、夏ぐらいからタブレットやりだして、
3時間かからないで描いてました(笑)
最近は、
ハッピーニューイヤー2019 
話題の彼に扮したイベルタルさんなど、
おふざけ路線も描いたり、
ハッピーニューイヤー2019 
すきなラティ兄妹系のイラストやすこし刺激的なのも描いてます←

新年は社会人にもなるので、飛躍が今年の課題かな?
今年の活躍にも期待してください!

新年もなるべく早く更新したいと思いますが、多忙なんで許して・・。
でわぁ~♪




湯田中の雪猿特急を作ろう。

こんにちは、はんきゅ~です。
最近は2輪の免許を取ろうと、教習所に通いつつ卒論かいております、
風を切るのが気持ちよいんですが、少々CBは扱いにくいものです(汗)

さて今回は、長野電鉄スノーモンキーを作りたいなと思い、
湯田中の雪猿特急を作ろう。 湯田中の雪猿特急を作ろう。
せっかく乗ったので作りたいなと思っていたので、
9月に種だけ買って放置していたので(おぃ
 今回、取り掛かりました。
湯田中の雪猿特急を作ろう。 
 今回はそこまで手を入れる必要もないなと判断し、
・貫通扉の閉鎖
・スカート延伸
・テガール作成
・電装準備工事のみ施工
色付けも剥げているところにパッチワークするだけ、
それの方が、やれてる感が出ていいと思います。
湯田中の雪猿特急を作ろう。 
 貫通扉は少し線が残るようにしっかり埋めつつも
跡はわかるようにしておきます。
湯田中の雪猿特急を作ろう。 
 削ればスカートを延伸して、顔のみしっかり塗装します。
湯田中の雪猿特急を作ろう。 
結構剥げのひどい種なのですこしダメージ処理をします。
禿はきれいに直さず、少しやれてる風に少し明るめの色を付け、
汚れは少し黒い色で、くすませるとそれっぽいです。
ウェザリングするほどでもないですので、関係塗料はつかってません。
湯田中の雪猿特急を作ろう。 
前照灯は上部は塗装し、下部はのちのち電装予定です。
湯田中の雪猿特急を作ろう。 
 スカートは約2ミリ延長し、
ほとんどの線路を走行できるタイプに、
関東のフォロワーに少し褒めてもらえた点でもありました()
DSC_1736_20181218162322b15.jpg 
こちらが完成体
モーターは1スピに退行しましたが、
少し強めのモーターにしています。
DSC_1738.jpg 
DSC_1739.jpg 
おさるの写真は、長野でこの編成に貼っていたものを、
加工してみました。
側面はブラックのみはがれがひどく、再塗装しております。
湯田中の雪猿特急を作ろう。 
そのうち電装して、ゆけむりも種はあるので、やりたいっすねぇ()

でわぁ~♪


名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア)

名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア)
 数年前から欲しかったものの1つが名鉄パノラマカーで、
日車夢工房が無くなったのをいまさら知った私は、
ある中古屋さんに、就活帰り(最終面接で内定取れて)に、
ベンツ借りて箕面を爆走して、戻りによって見ると。
名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア) 
なめてる・・・。
あさぎりや、トワイライトの初期製品の美品とともに
眠ってる1つのプラレール。
323系や201系のせいでほかの製品を買えなくなるトラウマをしばらく発症
名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア) 
 こんなふざけたセットの中にあったのが、日本製のパノラマカーでした。
かなり希少らしいですが、ピラーが取れていたりと、修復点があり、
更には、動力がありません(汗)

 日本製の動力は、経年劣化で破損が多いのか、
その多くが廃棄されているようで、多くはありません。

 でもコイツを見てると、もう一度走りたい・・・。
と言わんばかりに見えました(狂ってる)
フリマサイトを見てると、破格の同様な商品を発見してペアに
名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア) 
 編成を合わせるべく、動力車にパンタの移設、
中間をパンタなしになるのが1セット発生しました。
屋根の高さが異なり、改造に困りましたが、
これは高さをずらしたりして、うまく乗り切りました。
名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア) 
 ピラーも1つ無くなっていましたが、きれいに修復し、
自分でもどこ直したかわからなくなるレベルでうれしいです()
(一番奥の奴が修復したもの)
カラーは、おもちゃらしさと、前のオーナーが使っていたのをの越すべく、
重度の表面処理はせずに、そのままダイソーのレッドを散布、
名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア) 
 ライトには色差しをいれていますが、他はやらずに放置、
あくまでそれらしさとリアル化の両立だと考えています。
幕は高速 岐阜
昔らしさを強い逆富士にしてます。
いずれマイクロスピーカーを買ってミュージックホンを入れてやろうと思います。
名古屋鉄道7000系 パノラマカー(日本製プラレールのレストア) 
 屋根上はサフグレーで処理、台車は新メカを加工して取り付け、
コイツを走らせるたびに、再びはしれて、
うれしそうな背中を見せる・・そんな気がします。

 かわいそうな哀れな、日本製を見つけたら眠らせずに、
相方を探して、こんな風に再び走らせてやるのも一理あると思います。

改造のコツ
日本製は原色命!
どれだけイメージをリアル化せずそのまま生かせるかがカギです!

キミはだれ、私はネムタク

 こんにちは、お久しぶりになってしまいました。
はんきゅ~です。
サークルに、内定先からの呼び出しなどなどいろいろあり、
ブログ更新しようと思うたびに寝落ちしているたちの悪さだったので、
今回は、大学がないこの時間帯にゆとりもって更新ですっ()

さて皆さん。
舌下の絵(私の15分クオリティー)は何かわかりますか?
キミはだれ、ネムタク
根室拓殖鉄道の銀龍号と呼ばれる車両です。
どこから見ても突っ込みたいところだらけですが、我慢して←

 この鉄道はかつて日本最東端にあった私鉄で、
根室市から当時の歯舞村までの15キロ程度を結んでいました。

 軽便鉄道で、路盤が悪く脱線しまくるのは当たり前、
運賃も国鉄の3倍程度と、カオスすぎて潰ないはずがありませんが、
北海道をめぐる6日間 2日目 幸せ求め、最果ての地へ 
 当時は道道が悪路すぎ、使い物にならないレベルだったようで、
コイツに頼るしかありませんでしたから、1959年まで持ちました。
今は根室交通というバス会社に合併し姿を変え、存続しています。




 でなんで、こんな話したかというと、この銀龍号、
元々は荷台のある荷物用ディーゼルという今からしたらかなりの珍車、
しかし荷物輸送はトラックに置き換わり、旅客転用し、
荷台を取り付けられましたが、その荷台も大工のハンドメイドという意味不明さ、
この改造で龍から亀に変身してしまったわけです。

そして、デビューして来年で70年!とはいっても10年しか活躍してないのですが、
HOのキットは過ぎに売り切れの幻商品だったらしく、
ネットでも伝説ともいわれる謎さ、少し興味をそそられた私は、
図面を引き少し作ってみることに。
キミはだれ、ネムタク 
車体は0.3、1.0を組み合わせて、運転台側は0.3をあわせて0.6に
キミはだれ、ネムタク 
屋根は建築限界に対応させております()
キミはだれ、ネムタク 
屋根はアニーとクララベルのものを奪って取り付けてまして、
オープンカークララベルの逆襲が怖いです←
キミはだれ、ネムタク 
モノ好きは、変なものしか作れない←
キミはだれ、ネムタク 
顔は、ボンネットと、それ以外で分離して設計、
こちらも0.3と1.0を組み合わせて強度アップ、
屋根はパテで傾斜をつけれるように仕立ててます。
キミはだれ、ネムタク 
ボンネットは1.0を葉の字に貼り付け、
そして屋根取り付けて、
キミはだれ、ネムタク 
真ん中のいらない部分は穴をあけます。
本当は電装しようと思っていましたがあきらめました(あう球がない)
キミはだれ、ネムタク 
ボンネットには仕切りがあるので、
丸棒そして0.5で作っていきます。
側面も、荷台部分は帯部分が出っ張っているため、
0.3を張り付けて補強と、対策をします。
キミはだれ、ネムタク 
ライトはいつもあれです()

そして塗装をすれば・・・。
キミはだれ、ネムタク 
完成でございます!
2週間クオリティーなんんですが、なかなかうまくできてよかった()
DSC_1693.jpg 
台車はキンタのものをはく奪し、利用、
まぁあまりパーツなのでいい流用です
キミはだれ、ネムタク 
投入時から輸送力が足りず、貨車に人を乗せていたころのイメージ。
キミはだれ、ネムタク 
セットで貨車も、こちらはすこし、
内部にダメージを入れた、塗装に立ててあります。
キミはだれ、ネムタク 
今だったら、アトラクションと化してそうですが、
59年前は日常だったはずです()
キミはだれ、ネムタク 
脱線した時はみんなで協力して戻していたそうなので、
そんなイメージ。
キミはだれ、ネムタク 
細かくはまた動画にでもします()

でわぁ~♪


プラレール223系2000番台(3000番台)W編成 新快速

プラレール223系2000番台(3000番台)W編成 新快速
223系3000番台
1999年に1000番台のフィードバックからまれた、量産タイプの223系です。
派生として、阪和の2500番台
ダブルパンタでおなじみ6000番台などがありますが、
基本1000、0以外はこちらがベースになるようです。

製作動機は、目立ちたかったから←
ではなくて、意外と8連の223系をやってる人が、
居なかったので、やっちまえと思った次第です()
プラレール223系2000番台(3000番台)W編成 新快速 
短い編成では味わえない優越も、このように味わい放題()
種は225系をベースにして、
顔は223系から加工、
電連は、キハ100から複製したものを東武20400同様設置してます。
プラレール223系2000番台(3000番台)W編成 新快速 
先日開催されたひこね鉄道模型まつり、
ちびっ子からも新快速だぁ!、223系だ長いー!とお褒めの言葉を頂き、
うれしかったもので、同時にやっていた模型展示も方からも聞かれるなど、
結構反響はあってうれしかったものです!
プラレール223系2000番台(3000番台)W編成 新快速 
近キト見たく成り果てましたね()
次回は221系か、1000番台辺りを落としたいな!
でわぁ~♪
プロフィール

はんきゅー

Author:はんきゅー
ハンドルネーム 
はんきゅー
(由来は阪神9000系より)

趣味
乗り物玩具の改造、(主に鉄道、車)
サイクリング(20キロぐらいほぼ毎日。)
作画(まだまだですが、プロ絵は描いてます。)
車(トヨタ アルテッツァが好み)
ドライブ(湾岸、箕面、西六甲が大好き)
その他、天体、地理、歴史etc・・・

基本的にこの上の内容を書いてるのですが、
不定期更新となっております。

※注意とお詫び
ブログでの玩具改造は
全て自己責任です!
真似して怪我や失敗等されたとしても
一切責任負えないので自己責任でお願いします。

誹謗・中傷・喧嘩口・勧誘などの迷惑なコメントは一切受け付けておりません!
発見次第削除いたしますし
場合によっては警察に通報します!
このFC2ブログは観覧者のipを記録してます!
(ip情報は通報以外には一切使用いたしません)

なおぶろぐ内の画像、シール等は一様
無断での転載、改変は基本的には禁止です。
使用する場合はコメントをお願いいたします。
(その場合は使いやすく加工したものをお渡しできます)

このブログの鉄道アイコンは
ゆけむり温泉様の許可を受けてます
 
なお大学生なため予定が多い月は
多忙気味で更新がとだえる可能性もあります
この件に対してはしばらくお待ちください
応援もお願いします。

トランバックは不可になっています


アイコンは基本的に
自分で描いたものを使って主に
ラティオスとラティアスを使ってますが、
最近は使ってないかもY(o0ω0o)Y


FX初心者の入門講座



カウンターカウントが消えたりして
本当は約+27万8000件でおおよその値です・・・
android
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪神線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ


鉄道コム
鉄道コム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR